本サイトについて

ジルスチュアート(JILLSTUART NEWYORK)は通販でもコスメや香水、バッグ、時計などが人気のブランド。子供服や靴やアクセサリーもいいですよ。アランミクリ(alain mikli)のサングラスやメガネは、ミクリ(mikli)、pact(パクト)、スタルクアイズなど種類が豊富です。

<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

アランミクリのサングラスやパクトについて

アランミクリのサングラスは、世界一と言っても過言ではないアランミクリフレームと高性能偏光レンズとのコラボレーションによって作りあげられています。
アランミクリのサングラスのフレームもレンズもプラスティックなのに歪みがほぼゼロと言うすごいテクノロジーも使われおり、また、有名人もよく利用していて、俳優の陣内孝則さんも敬愛されていらっしゃいます。
そして、アランミクリのパクトは、アランミクリの独立したコレクションであり、クリエーターであるアランミクリと素材のラブストーリーから生まれたもので、黒とクリスタルのラブストーリーと言われています。
アランミクリは常に新しいテクノロジー、マテリアルを融合してユニークな創造力で人々の目元を飾っており、アランミクリのデザインは革新的でありながら、掛けると馴染む優れものです。
また、アラン・ミクリは、医療器具の一部としての眼鏡をデザイナーが手がける眼鏡として提案した先駆け的存在でもあり、業界を先導していくトッププレイヤーとして、今なおワールドワイドで走り続けていて、トレンド発信者として注目を一身に集め続けています。

ジルスチュアートのサングラスについて

なぜジルスチュアートのサングラスに着目したかと言うと、視覚的に一番印象深く、デザイン性に魅了したからだ。最近ではTVや映画でもジルスチュアートのサングラスが数多く使用されている。
やはり流行の最先端にいるタレントさん、芸能人が御用達なのだから、魅了されて当然だろう。
コンセプトであるCUTEの部分もあり、PRETTYなセンスにセクシーさが残るサングラス。まさにコンセプト通りである。色合いもさまざまでどのニーズにも対応できる多様型である。
赤や紫の色が独特の光沢があることがわかる。またサングラスを使用するだけで、誰でもセレブ感を演出することが可能だ。クリスタル使用、ラメ入りサングラスなどはその代表例だ。
立体感のあるしっかりとした形が特長の一つにもなるだろう。今年もやはりデカサングラスが一押しではないだろうか。クラシックセンスとリバイバルで大人気であることはうなずける。
ジルスチュアートのサングラスを使用するだけで、どこか大人な雰囲気でランクアップ出来るのではないだろうか。

ジルスチュアートのコスメについて

世界展開をしているジルスチュアートだけあって、ファッションだけにとどまらない所が世界をまたにかける人物の術なのか、コスメにも抜け目がないのも厳然たる事実だ。
この抜け目のない所が成り上がる人物の感性なのかと圧倒される。
ジルスチュアートのコスメはなんと高校生にも人気で限定のジルスチュアートのコスメが発売されると時、朝からお店の前に行列が出来たくらいだ。
ほかのコスメよりやや明るめなのがジルスチュアートのオリジナルな部分である。ポジティブで強いイメージが想像できる。ファンデーション、クレンジングオイル、マスカラなど生活感のある商品にまで行き届いている。
この生活感のある商品がジルスチュアートのだとかなりオシャレを演出できることだろう。
また、ダイヤモンドが散りばめられてあるハンドミラーも売り切れるほど人気がある。
「ジルマジック」と言う言葉が流れることになんの疑いもない。
このマジックにかかったら解くのが困難になってしまうかもしれない。
それくらいインパクトがあるジルスチュアートのコスメである。

アランミクリとは?

アランミクリ(alain mikli)とは、メガネやサングラスなどのアイウェアのブランドの名称ですが、単にメガネやサングラスなどと言っても、アイウェアというのは、高いデザイン性を実現しているお洒落なメガネのフレームのことを意味します。
アランミクリというブランドは、フランス人であるアラン・ミクリ氏が設立したのですが、ファッションの重要なアイテムとして、メガネのフレームを確立していったブランドと言っても過言でなく、1977年から長い間、スタルク・アイズなどの多くのファッションブランドともコラボレーションを行っています。
日本では、SMAPの木村拓也さんや元日本サッカー代表の中田英寿さんと言った有名なファッションリーダーがテレビコマーシャルなどで多く使用するようになって、人気が高くなってきました。
また、アランミクリは、ジャン・ポール・ゴルティエといった超有名実力デザイナーたちのファッションショーでも用いられ、更には映画監督であるヴィム・ヴェンダースが、「世界の果てまで」の作品内でも、アランミクリのアイウェアを用いたりしています。

アランミクリのサングラスやメガネの魅力

アランミクリ(alain mikli)といえば、ミクリ(mikli)、pact(パクト)、スタルクアイズなど、チタンフレームからセルフレームまで幅広いラインナップのメガネを手掛けており、デザイナーやクリエイターとしてのオリジナリティと眼鏡の専門家の精密さをあわせ持ったアイウェアを製作しています。
アランミクリのメガネは、厳密さと大胆さ、最新技術とスタイリッシュ、精密さとアート性という相反する要素を表現していて、アラン・ミクリが手がける眼鏡は、「見るためのメガネ」であると同時に、「見られるためのメガネ」でもあります。
元来、眼鏡は視力矯正や眼の保護を目的としたものなのですが、彼の眼鏡はそれだけにとどまらず、TPOやコーディネートに合わせられるアイテムとして、欠点をカバーするのではなく、長所を引き立てるデザインでファッション性を楽しむものだと考えられています。眼鏡をかける人の個性を引き出し、その人のイメージさえも変えるほどのアイテムとして、かける人のライフスタイルまでデザインされています。

アランミクリのサングラスやパクトについて

アランミクリのサングラスは、世界一と言っても過言ではないアランミクリフレームと高性能偏光レンズとのコラボレーションによって作りあげられています。
アランミクリのサングラスのフレームもレンズもプラスティックなのに歪みがほぼゼロと言うすごいテクノロジーも使われおり、また、有名人もよく利用していて、俳優の陣内孝則さんも敬愛されていらっしゃいます。
そして、アランミクリのパクトは、アランミクリの独立したコレクションであり、クリエーターであるアランミクリと素材のラブストーリーから生まれたもので、黒とクリスタルのラブストーリーと言われています。
アランミクリは常に新しいテクノロジー、マテリアルを融合してユニークな創造力で人々の目元を飾っており、アランミクリのデザインは革新的でありながら、掛けると馴染む優れものです。
また、アラン・ミクリは、医療器具の一部としての眼鏡をデザイナーが手がける眼鏡として提案した先駆け的存在でもあり、業界を先導していくトッププレイヤーとして、今なおワールドワイドで走り続けていて、トレンド発信者として注目を一身に集め続けています。

ジルスチュアート(JILLSTUART)
ジルスチュアートのサングラスについて
ジルスチュアートのコスメについて
アランミクリ(alain mikli)
アランミクリとは?
アランミクリのサングラスやメガネの魅力
アランミクリのサングラスやパクトについて
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

健康食品